FC2ブログ

援助交際のススメ~名古屋のエロ娘其の五

ここでは、「援助交際のススメ~名古屋のエロ娘其の五」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつも援助交際の子を探すのに使ってるサイトで出会ったエロ娘を苛めるHの続き。

俺があのポイントを激しく犯し始めると…

「イヤ… イヤ… ヤダ… オシッコ漏れちゃう… イャァァァァァァァァァァ…」
彼女は声をあげながら潮を吹いてしまっていた…
指を動かす度にビチャビチャと音を立てながら、恥ずかしい液が放出される…

「あぁ~ あぁ~ 潮まで吹いちゃって…」
「ほら… イヤラシイ液でアソコがグチャグチャだょ… お風呂に入って綺麗にしなきゃね…」

彼女を椅子から解放し浴室へと向かった…
彼女の足取りはフラフラし、支えてあげないと歩けない状態にまでなってしまっていた…

もっとジックリと彼女をイジメる為に少し休ませてあげる必要があった…

足元がフラフラしている彼女をしっかりと支え、浴室へ…
彼女は意識はハッキリしているが、やはり腰から下に力が入らない…
浴槽に浸かりながら、優しく彼女を抱き寄せる…

「…大丈夫か?」
「…うん、大丈夫。頭がおかしくなるかと思った…」

そういいながら微笑む彼女は、23才の可愛いらしい娘に戻っていた。

援助交際の話や今までしてきたエッチの会話を楽しみながらゆっくりと二人きりのお風呂を楽しむ…
まだやり残している事を実行に移すイメージをしながら…


「おいで…」

浴室からあがった彼女を呼び寄せた…

僕の手には縄が握られている
彼女は何をされるかを知りながらも、僕の指示に従い細くきゃしゃな体を預けてくれる…

スポンサーサイト
[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。